一歩を踏み出すのが難しい !

一歩を踏み出すのが難しい

こんにちは!

Shushuです。

今日の話を聞くことであなたは
夢を叶える力をつけることが出来ます。

 

『ドイツにいながらドイツビールとソーセージを頬張って
 のんびりとサーカー観戦でもしたい』

 

『カンボジアに住んでローカルの人たちとお酒飲んで騒ぎたい』

 

『アメリカでいかつい兄ちゃんや姉ちゃんたちに囲まれながら
 バーで飲んでみたい』

 

『ヒールの音をコツコツ言わせながら
 パリの街を颯爽と歩きたい』

 

その夢を叶えることが出来るのです。

 

 

でも、今日の話を聞かないと

ずっと口だけのままで
一生「海外住みたい」って言いながら
終わる人生になります。

 

2分だけわたしに時間をください。

 

 

夢を叶えられない人はたいてい
夢に真剣になれていません。

 

では、なぜ真剣になれないかというと
「ゴールがあいまいだから」なんですね

 

例えばあなたのお母さんが、いきなり
「30万円あげるからどっか行っておいで」
って言ってきたとして、すぐに出発できますか?

できないですよね。

 

でも、

 

「カリフォルニアのディズニーに行っておいで」

って言われたら、パッと動けそうですよね。

 

これってなにが違うかというと
「ゴールが明確」
ってことなんですね。

 

ゴールがないと行動できないじゃないですか?

 

例えば、受験だって
「第一志望に受かる!」
っていうゴールがあったからがんばれましたよね。

 

ゴールを明確にしないと
1歩目が踏み出せないんです。

 

ゴールを決めることのメリットは
これだけではありません。

 

例えばさっきの
「カリフォルニアのディズニーに行っておいで」
ってお母さんに言われた後って

 

たぶん
「じゃ、どうやって行こうかな?」
って行き方を調べると思うんです。

 

 

空港までは電車なのか?車なのか?
飛行機は何時の便がいいのか?
むこうについたらどうすればいいのか?

そうやって方法をさがしますよね。

 

 

「じゃ、まずは成田で飛行機に乗って
 ロサンゼルス空港でおりたら
 案内所にいってみよう」

という風に、行き方もなんとなく想像しますよね。

 

 

「海外に住みたい」という場合もいっしょなんです。

 

 

「どの国に住みたいのか?」
「なんという街に住みたいのか?」
「何歳までに移住したいのか?」

 

 

まず1歩踏み出せないですよね。

はこのようなゴールを決めないと

 

 

 

でも、上の3つさえ決まれば
「じゃ、今なにをしなきゃいけないかな?」
って自然と考えますよね?

 

 

「英語勉強しなきゃかな?」
「むこうでどんな仕事ができそうかな?」
「今からできることはなにかな?」

 

 

いろいろ方法を探し始めますよね?

それって1歩踏み出せてますよね。

 

 

自分の夢に向かって
ゆっくりと進んでますよね。

 

それでいいんです。

まずは1歩踏み出す。

 

大きくて重たいブロックを

動かすのは大変です。

 

 

 

でも、1mmでも動かせたら
あとはどんどん動いていきます。

 

すぐに勢いに乗ります。

 

あなたもぜひ1歩踏み出して
夢への階段をのぼってくださいね。

 

===================================

 

メールマガジン「海外住みたい!」

 

『海外に住みたい!
でもまず何からしたらいいかわからない。。』

 

そんなあなたは
このメールマガジンに参加することで
夢への1歩を踏み出すことが出来ます。

 

同じ夢をもつ仲間と一緒に
夢を叶えませんか?^^

 

参加するには、
下のリンクをカチッとクリックし
メールアドレスとお名前を入力して
下にある送信ボタンを押してください。

「海外住み隊」に参加する!

あなたの参加をお待ちしております^^

 



広告




コメントを残す